六十年前の「武高同窓会新聞NO,1」

高25回 田中(石井)友子

 今年の5月の連休もコロナ感染予防のため外出自粛。
 そこで、わが家の手つかずの納戸を整理していましたら、武雄高校の日焼けした古い定形外の封筒を発見。中には、「武高同窓会新聞NO,1 36.2.17発行」が10枚ほどと「36.5.12発行」の旧高女校舎の西校舎移転問題に関する号外が入っていました。
 編集責任者は亡くなった父 石井義彦だったのです。当時の西校舎移転問題に苦労があったことや、先輩方のエッセイ、また、下段の広告を懐かしく見ました。

 この新聞、下記の 武高同窓会新聞創刊号 をクリックして、どうぞご覧ください。

武高同窓会新聞創刊号

武陵会名簿電話調査について

ご承知の通り武陵会では会員名簿の作成を行っております。令和4年7月より下記の通り、委託業者(小野高速印刷株式会社)にて電話による確認調査を行います。

 これは第一時調査票(令和3年度会報誌に同封)にご回答がなかった会員様への確認作業です。武陵会会員名簿の精度向上のためご協力の程、よろしくお願いいたします。。

個人情報についてはデリケートな昨今ですので、ご不安又はわからない点がある場合には、ご遠慮なく武陵会事務局にご相談ください。事務局でご説明いたします。

名簿作成ロードマップ(現在の状況)はこちら


 【電話調査内容】

作業内容:電話(下記フリーダイヤル)による確認調査(第1次)

対象者 :武陵会会員で1次カードにてご回答のなかった方(会報誌に同封)

作業主体:佐賀県立武雄高等学校同窓会 武陵会

委託業者:小野高速印刷株式会社 同窓会支援事業部

〒862-0951 熊本市中央区上水前寺1丁目12-12

      電話096(382)1177 FAX096(382)1170

      フリーダイヤル 0120-58-3002 または 0120-96-3211


武雄高等学校同窓会 武陵会事務局

(月~金 10:00~15:00)

 TEL(FAX):0954-23-3712

mail:buryokai@cableone.ne.jp

武陵会名簿作成について

 武陵会では現在名簿の更新作成を行っております。先日お届けした会報誌(通巻第78号)に、調査依頼の往復はがき(一次カード)を同封しておりました。

 現在は、会員の皆様の一次カードのご回答に基づき、ご住所が判明された方には、1か月程前より二次カードが送付されている状況です。この二次カードには不明者リストによる情報収集のお願いが同封されています。届いた連絡先不明者リスト中にご存知の方があれば、ご連絡いただきますようお願いします。なお、ご本人に確認した上でしか名簿に掲載しませんので、ご安心して情報をお寄せください。

 最後に武陵会名簿を作成してから10年ほどの期間が経過しており、引っ越し等により住所不明者の割合が高まっております。名簿は、卒業生の皆様のスムーズな同窓会活動の為にも重要なものであり、90%程度の精度維持を目指しております。

 一時カードにて、名簿の購入申し込み・ご寄付の申し込みをされた方には、それに基づいた振込用紙が二次カードと一緒に送付されています。お手続きのほど、よろしくお願いします。

武陵会名簿作成ロードマップ.pdf